ニューヨーク株大幅下落でポンド円で100pips超え!

【実践通貨】

ポンド円・ユーロ円

【日時】

2014年10月15日

【獲得利益】

合計+124pips

※ロットは0.2~1.0ロットの範囲でトレードしています。

本日はニューヨーク株の大幅下落により、ドル円は一時106円台後半にまで割り込む状態となり、

それに引き続いてポンドが円に対して夕方頃一気に200pips以上暴落。

この日のポンド円の最安値は何と169円台後半です。

 

尚、ポンドがここまで一気に暴落したのは、夕刻頃の指標の影響もあると考えられます。

トレードしたのは丁度16時頃でしょうか?

この時間帯はロンドンタイムと呼ばれ、相場が活発に動き出す時でも有ります。

 

かなり良い感じでトレンドに乗れたかな??

。。。。そんな印象ですね^^

それにしても、まさかここまでポンドが暴落するとは思いませんでしたね。

同じタイミングの暴落でも、ドル円はわずか50pips程度です。

 

もしも、この時反対にポジションを持っていたら???

そう考えると恐ろしいですよね(;゜Д゜)

まぁ、損切り(逆指値)は一応入れているので良いのですが、

トレーダーとして出来るなら勝ちトレードで終わりたいものです。

 

ちなみに、今日は久々にゴルスパを使って実践しました。

ゴルスパの公式ページはこちら

 

↑トレンドラインを自動で描写してくれるので

恋スキャFXに限らずあらゆるロジックに活用出来ます。

ゴルスパをお持ちの方は是非試してみると良いと思います。

 

実践時の相場の様子

こちらは本日のポンド円の1時間足チャートになります

丁度反転を狙い、暴落した所を一気に狙い撃ちです

一般的に上昇トレンドよりも下降トレンドのほうが勢いが強い傾向にあり

短時間で一気に大きな利食いを狙えることが多く、

管理人は、上昇トレンドよりも下降トレンドに乗る方が得意です^^

 

この時の暴落の勢いは結構激しく、

指値を入れていなかったせいか、気づいたら100pips超えの利益に。。。

 

実は先日50pips程損しちゃったので

ここで一気に取り戻した感じですかね^^;

ユーロでも取引しましたが、やはりポンドのほうが伸びが良かったです。

 

結局、4戦4勝と、連休明けからかなり良い感じの成績です。

恋スキャFXはほんの一瞬の隙を狙うようなロジックなので

コツを覚えるとかなり高勝率です。

 

今回は、逆指値だけ入れて成り行きのまま入りっぱなしだったにも関らず、

逆に良い方向へと向かって行ってくれたので

結果的には大満足な結果であったと思います(^^)

 

実際の恋スキャロジックでは、損切り・利食いターゲットが明瞭なので

適度なタイミングで利益を獲得していけるのが特徴です。

エントリーチャンスも結構多く、

5分足ベースなら1日数回~数十回のエントリーチャンスがあります。

 

私も、タイミングの感覚を掴めるようになるまでは苦戦しましたが、

コツを覚えると案外簡単に利益が取れます。

 

FXって、恋スキャFXに限らず、

一度身につけたら一生相場から利益を獲得して行くことが出来る

。。。。と言っても過言では無いと思います。

 

私も様々な常勝トレーダーさんの教材を買い漁ってきましたが、

私の中で恋スキャはFXを本格的に勉強し始めたきっかけであり、

FXの勝つことを覚えた始めの第一歩でもあります。

 

世の中には恋スキャ以外にも優位性の高い手法が存在しますが、

相場で生き残って行く為には、基本はトレンドに逆らわないこと。

逆張り・順張りであろうが、

トレンドが動いている方向に向かってポジションを持ち続けます。

 

恋スキャFXはスキャルピングです。

普通なら、1回の利食い目安は5~多くても15pipsくらい

小さな利益を何度も積み重ねて行くのが恋スキャの特徴です。

 

稀に、ポンド円のようなボラの高い通貨ペアであれば

相場の状況次第で、数分~数十分で50~多い時で100pips動く時もあり、

こんな時は絶好の利食いのチャンスです。

 

本日は、4回のトレードでしたが

開始~全てのポジションクローズまで1~2時間程度です。

流石にこんな短時間で100pips超えはそう多くはありませんが、

ポンド円は動きが激しく動物界に例えるならまるで百獣の王のライオンみたいですね。

本当に気性が荒いです。

※逆を言えばこの気性の荒さが私にとっては吉となっているようです。

 

話は戻りますが、ここ最近ドル円は一気に暴落していますね。

つい最近、110円に到達したと思ったら現在は107円台です。

この1週間で300pips近くも暴落しています。

 

先のことはどうなるかは分かりませんが

この調子でトレードを続けて行きたいと思います^^

恋スキャFXの詳細はこちら