恋スキャFXライントレードを加味することで、勝率が確実にアップしします

ライントレードとは、チャートに「ライン」を引いてトレードする方法

「ライントレードマスタースクール」もライントレードスキルを学ぶ為の教材でしたね。

 

例えば、移動平均線なんかも立派な「ライン」です

ローソク足は、抵抗ライン付近で反発する傾向があります

 

MA70を下回った所でエントリーし、12pips程の利益を獲得しました。

移動平均線もライントレードに活用出来る指標ですが

「サポートライン」

「レジスタンスライン」

この2つはトレードを行うにあたって非常に重要。

 

なぜなら、世界中のトレーダーが「」に着目しながらトレードする傾向が他高いので

近未来の相場の動きを読み取る為にも重要になります

 

ではどのようにしてチャートにラインを引けば良いのか?

ゴルスパFXの検証 評価でも公開していますが、イサムさんのゴルスパは

ゴルスパはかなり使えるアイテムです

 

↑この時はトレンドライン跳ね返りで「反転」と判断し、手短に決済。

この他にもゴルスパの検証の結果を公開しています

【参考記事】

ゴルスパFX~鉄板パターン

ゴルスパ検証記事その2

 

恋スキャFXのロジックにも最適!!

恋スキャFXは、レンジ、トレンド双方で活用出来る手法です

同時に着実に利益を確保する為にもライントレードが欠かせません

 

ターゲットラインが明瞭であるゴルスパなら

恋スキャFXのロジックをフルに活かすことが可能

 

また、恋スキャFXもゴルスパFXも

「トレンド転換を見極める力」が身に付く教材です。

 

尚、恋スキャFXには専用のサインツールが別途で販売されていますが

「恋スキャサインツール」を買うくらいならゴルスパを手に入れるべきだと思います

>>ゴルスパFX詳細レビューと特典はこちら

 

>>未だ恋スキャFXをお持ちで無い方はこちら